忍者ブログ
30代後半でアスペルガー症候群と診断された女性です。高知能もギフテッドもない予後不良群の一人です。
[178]  [177]  [176]  [175]  [174]  [173]  [172]  [171]  [170]  [169]  [167

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

親との関係、理解してもらうこと


たしかに今でこそ理解を示してくれているが、障害発覚以前はそれこそ、罵倒罵声、全人格否定などしょっちゅうであったし、知らなかったとはいえ、私にしてみれば虐げられて育ってきたことも事実。

障害がわかって、親も歩み寄ってくれたけど、私も親に対する願いのハードルを下げましたよ。全部そっちが理解して譲歩して・・・なんて望み方はしていない。
その上での歩み寄り、理解しあいが、不安定な形で今、やっと成り立っているというかんじ。

それでも結局は普通に近いことを望んでいるというか、そっち方面に努力せよと迫られることもある。
うーんやっぱり定型の人の理解って、親といえどもここまでか・・・とがっかりすることもある。

「障害がわかる前はできていたことも、できなくなっているやん、どういうこと?」と
母に問われ、しばらくうまく言い返せなかったが、
「うーん足を捻挫したことを知らなかったら、痛みをこらえて歩くでしょ。でも医者に捻挫だからと言われたら足を庇うし、安静にもするでしょ」
と言ったら、なるほどと理解してくれた。
心が捻挫しまくってもう、矯正困難なほどにこじらせてしまっているよね、療育ナシ組は・・・。

親が理解してくれないのはつらいよね。
皆さんも高い言語能力を駆使して、がんばってね。
典型的アスペだったら大概、言語能力は高い筈だしさ。




拍手


無題
そりさんのところとは、また全然違うところで、私も一生親に理解はしてもらえません。
仕方ないけど、年を重ねる毎に厳しいかな。
親にしたらどんどん行き遅れる娘だしね~。
実家の敷居が年々高くなっています。。
>えびすさん
えびすさんは親御さんにカミングアウトしてないのかな?
あるいは、しても信じたくないってかんじでその部分はスルーされているのか(はるな愛のお母さんもなかなか認められなかったようです)。

どちらにしても、先天的な脳の問題で、何一つ悪いことじゃないのに・・・つらいですね。

嫁きおくれの年増娘というのは私も障害がわかる前はそうだったからわかります(苦笑)
障害わかってからは、諦めてくれたけどね。

でもこんなに一途で優しい娘なんだから(えびすさん)、もうちょっと年代が上がれば、きっと理解してもらえますよ・・・。
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメントは拍手欄からお願いします
プロフィール
HN:Solitude
性別:女
自己紹介:正式診断済みの受動型アスペルガーです。高知能も高学歴もギフテッドもなし。セクシャリティにも問題あり。これからどうやって生きていこうか模索中。メールアドレスはxxxxsolitu★dexx★xx@ya★hoo.co.jp (★3つ取り除いてください)
最新コメント
[03/09 ゆうな]
[03/08 ゆうな]
[02/14 Solitude]
[02/13 ゆう]
[02/05 Solitude]
[02/03 メリー]
[01/31 Solitude]
[01/31 えびす]
[01/26 千里]
[01/26 Solitude]
[01/24 千里]
[01/21 Solitude]
[01/21 Solitude]
[01/19 なつみ]
[01/19 なつみ]
[01/17 Solitude]
[01/16 ゆうな]
[01/16 久遠咲乃]
[01/08 tembo]
[01/08 ゆうな]
[01/02 千里]
[12/31 tembo]
[12/14 通りすがりの猫]
[12/09 ゆうな]
[12/06 ゆうな]

忍者ブログ [PR]

[著作権 Solitude] graphics by アンの小箱 * designed by Anne






PR