忍者ブログ
30代後半でアスペルガー症候群と診断された女性です。高知能もギフテッドもない予後不良群の一人です。
[204]  [203]  [202]  [201]  [200]  [199]  [198]  [197

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

勉強の神が・・・


降りてきています。
少し鬱がましになる時間が増えているので、ちょこちょこ勉強をはじめました。
(トフラニール180mgでやっとこの状態か・・・結構重症??睡眠薬は一つ減薬に成功。今はハルシオンだけ)

発達障害特有の、超ぐだぐだ思春期で高校も卒業しなかった私・・・ちょっと勉強しなおそうかなと思って、中学の英語や数学からやり直しています。
最終的には高卒認定とりたいなぁと。
定時制高校どころか通信制だって通える自信ないから(通信制も入学式と卒業式、その他学期末ぐらい行かないといけないんでしょ)。

とった後どうするってとこまではまだ考えていないんですが、勉強をやり直してみて、要するに私は、中学生になってからずっと鬱だったんだなという事実に気付き、愕然としました。そりゃあんな精神状態では勉強も何も入らなかったわけだ。

今、東宮家の愛子さまが不規則登校とか、私の中学時代と似たような不適応状態に陥っておられるようです。しんどいよね・・・私立だったらとくに、平均以上にしっかりした子しか集まってないし、余計合う子が見つかりにくいのだと思う。もう無理に通わなくていいんじゃないかな!!
皇族のお子さんだからというわけではなく、すべての発達障害児に対し、そう思うわ。

勉強は理解できないのにトータル何時間も毎日座っている苦痛、休み時間のひとりぼっちの苦痛(&いじめ)、部活では付いていけなくて反省会という名の吊るしあげが毎日(私の経験です。絶対部活に入らないといけない中学だったので)・・・こんな、得るものや楽しいことが一つもなく、自尊心を踏み潰されるばかりの毎日じゃ、そりゃ行く気なくなりますよ。そんな状態で、鬱の脳みそを抱えてまで、頑張って行かせることに何のメリットがあるのか??とも思います。

けっして自慢できることではないけれども、私は自分の不登校ははじめて自分で選んだ「正解」だったと思っています。頑張って学校に行っていたら、一生病院から出られないほど病んでいたか、自殺してたか、最悪クラスや部活メンを部屋に閉じ込めて焼き殺すみたいなことをしていたかもしれない(ちょっとそういうの夢想してしまうほど、追い詰められていましたからね・・・)。

私はもうそうなったら家で勉強させるという方法に切り替えたほうがいいと思いますね。絶対そのほうが、できるようになる。
幸い今は、そういう子の受け皿もたくさんあるようですから。


で、私は、どうしよっかな。
できれば大学に入って犯罪心理学とか学びたい気持ちはあるんだけど。
そこまで行きつかないかもしれない。
一回につき10分ぐらいしか持たない集中力だから・・・(YOUTUBEのネット授業はありがたやー)

まぁ、べつに何につながらなくても、何でもいっか~~~~。

拍手


無題
こんにちは。勉強されているのですね、応援しています!そして学生時代の悩みや苦しみがそのまま自分のことのようでした。本気で「私と一緒!!」と思いました。私の場合、部活は強制ではなかったのですが一度入ると親が「自分で決めたんだから途中で投げ出すな!」と言い、当時「親の言うことは間違いない」と思い込んでいた私は三年間ずっと部活のお荷物として引きずりまわされていました。授業は、お勉強は分かるけど集団の行動に遅れ、周りの雑音には聴覚過敏で耐えられないという理由から教室にいるのが苦痛でしたね。休み時間も浮きまくりで独りぼっち。学生時代に読んだ「友達いなくてもいいじゃない」というほんおキャラクターに救われなかったら、本当にどうなっていたか…。私の場合は、「こんな何の役にも立たない自分なら、もっと立派な部活仲間たちが殺してくれ」と思ってました。冷静に考えたら、優秀な部活仲間が殺人犯になりますがな(笑)。
「学校へは行かない」という、大変勇気のいる立派な決断をされたのですね…。当時の私はそれでも一般的に言われる「普通」にしがみついていて、不登校になる勇気もありませんでした。今思えば特別な支援のある学校への転校や、不登校・保健室登校を選ぶ勇気があったら…と思っています。
愛子様の不登校については私のブログにも書いております。「カウンセリングが必要」とまで言われているようで…。この不登校を期に、ちゃんとした診断や、フリースクールの検討をしてほしいな~と個人的に思っています。
>temboさん
>「学校へは行かない」という、大変勇気のいる立派な決断

いやもう恥ずかしくて冷や汗です。全然勇気でも何でもなく、逃げなのはたしかですよ。でも必要な逃げではあったと思っています。
temboさんは、そんな大変ななかで頑張ってこられたわけで、よっぽど立派ですよ。今現在、社会的におかれているポジションを比べれば明白です(汗)社会でしっかり活躍されていて、私からしたら眩しいばかりですよ。
temboさんが折れることなく、立派に生き抜いてこられて本当によかったです。

愛子さまのことは、本当に気になりますね。ブログ読ませていただきました。マスコミはもうどうしようもないとして、偏差値75だの東大ストレート合格間違いなしだのというご優秀伝説とともに、不適応っぷりを流すのは、もうなんか、公開虐めのようですね。
カウンセラーを・・・という記事は、宮内庁HPで否定されていましたが、その否定文があきらかに、東宮職医師団(雅子様のペンネームだと言われている。私も正直そう思う)の文章と同じで、何とも・・・
雅子さまはもしかしたら、並のアスペルガー達より認知の歪みが酷いのではないかと思えてきました

あ、他の子と写真を撮らせない云々は、東宮側の意向だと思いますよ。学習院側は、精一杯譲歩していると思います・・・わかりませんけどね。
無題
こんにちは、今年はお世話になりました。来年もよろしくお願いします。
 31日の「まるごと見せます!世界の教育コンテンツ」という番組で、アスペルガーの少女の世界を描いた作品「わたしの友達はトカゲ」という作品が取りあげられ、尾木ママが評価していました。どの部門か忘れましたが、優秀賞だそうです。後でネットに動画として上がればいいのですが…。アスペの事がこのように大きな賞を採った作品に取りあげられることによって、理解が深まり、これから私やsolitude様にとってよりよい時代になることを祈ります。
こんにちは~
Solitudeさん、お久しぶりです。

偶然ですね、夫も11月下旬から「勉強したい!」と言い出して
テキスト買ったり勉強会に行ったりしています。

一応「資格を取るため」とは言ってますが、勉強すること自体が
楽しいようです。

私はもう勉強はしたくないので、Solitudeさんといい夫といい
勉強したい気持ちになる人はすごいなあ、と思います。

勉強した先に何があるのかわからないけど、きっと何か新しい事が
待っていると思います。楽しみですね。
無題
こんばんは。月曜日のハートネットtvで、発達障害のラッパーが出るそうです。よろしければいかがですか?
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメントは拍手欄からお願いします
プロフィール
HN:Solitude
性別:女
自己紹介:正式診断済みの受動型アスペルガーです。高知能も高学歴もギフテッドもなし。セクシャリティにも問題あり。これからどうやって生きていこうか模索中。メールアドレスはxxxxsolitu★dexx★xx@ya★hoo.co.jp (★3つ取り除いてください)
最新コメント
[03/09 ゆうな]
[03/08 ゆうな]
[02/14 Solitude]
[02/13 ゆう]
[02/05 Solitude]
[02/03 メリー]
[01/31 Solitude]
[01/31 えびす]
[01/26 千里]
[01/26 Solitude]
[01/24 千里]
[01/21 Solitude]
[01/21 Solitude]
[01/19 なつみ]
[01/19 なつみ]
[01/17 Solitude]
[01/16 ゆうな]
[01/16 久遠咲乃]
[01/08 tembo]
[01/08 ゆうな]
[01/02 千里]
[12/31 tembo]
[12/14 通りすがりの猫]
[12/09 ゆうな]
[12/06 ゆうな]

忍者ブログ [PR]

[著作権 Solitude] graphics by アンの小箱 * designed by Anne






PR