忍者ブログ
30代後半でアスペルガー症候群と診断された女性です。高知能もギフテッドもない予後不良群の一人です。
[183]  [182]  [181]  [180]  [179]  [178]  [177]  [176]  [175]  [174]  [173

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ないわ~! パート2


あのセンセイのブログなんですが、ちょっと私もヒステリーに反応しすぎだったかな。
(共感してくださった方、ありがとうemojiおかげさまでちょっと落ち着きました)

冷静になってみると、「外で我を押し殺して耐える」ことは、短時間ならemoji たしかにさほど苦ではないかもしれない(私の場合、感覚過敏も少ないし)。
受動型だから基本的に人まかせのほうがラクなことも多いので。

でも、
「外モードを成長させれば内モードがなくても苦痛ではない」
というのは絶対ないわ~emojiemojiemoji

施設にいたころ苦痛すぎて何度も脱走したもんね。
外に出られなくなったらトイレにこもってたもんね。
成長云々を考慮してもしなくても、内モードを奪われたら、発狂するわ・・。


私は中学からしんどくなった。
部活に全員入らないといけない中学だったから(なんでやねん!てかんじだけど・・・どこかで、中学での部活強制は、社会人になったときフルタイムに対応できる体力・精神力を育てるためというのを読んでなるほど・・・と・・・でもこれは当然ながら多くのアスぺにはまるで逆効果。私も部活さえなかったら、不登校になってなかったかもしれない)・・・

あのエントリのコメント欄に「外モードは8時間が限界」って書いていた人がいるけど、うんうん、それならわかる。
私はもっと短くて、4~5時間が限界。
やっぱり将来、何か働くとしても、このあたりの短時間アルバイトにしないと続かないと思う。
8時間をクリアできるかどうかが、社会人としてどうなるかの分かれ目かもしれない。


私の主治医は、型というのは基本的性格の傾向であって不動・固定のものではない・・・という考え方。
だからあのセンセイが、なんで受動型だけ特別に違った対応をすべきとおっしゃるのか、納得できない。

大丈夫、大丈夫と言われて、結局いちばん大丈夫でない将来が待っているのが受動型なのに。
↑  ↑  ↑
これは今後も声を大にして訴えていくぞー!!!
 

拍手


反省してます・・・
Solitudeさん、前回は私のヘタレな意見に寛容な
コメントありがとうございました。

今日の記事でsolitudeさんが「今後も声を大にして
訴える」と書かれているのを見て、自分の省エネ
事なかれ主義が恥ずかしくなりました。(私はsolit
udeさんをヒステリックとか全然思いませんでしたよ)

わけのわからんことを言う人にまともな事を言っても逆ギレされて消耗する事が経験上多いもので、つい
「スルーしようっと・・」みたいな生き方に流されてしまってますが、本当はちゃんと言った方がいいんですよね。

やんばる氏が反対意見を受け入れる人とは思いにくい
のですが、Solitudeさんが当事者としてご自分の
ブログで声を上げることは大事な事だと思います。

私はまだ自分のやり方を変える勇気はないですが、
solitudeさんを応援してます。

*それにしても、やんばる氏の説はどういう根拠が
あるんでしょうね。10年20年療育にかかわらないと
言えないような事だと思いますが・・・
無題
こんばんは。
施設はプライベートが全く無い状態なのでしょうか。それは私も絶対耐えられないですね…。

外モードは、私も今は最大でも5時間が限度です。
それでも次の日倒れたりします(汗
人並みに活動できる日…いつか来るんだろうか
(遠い目)
>千里さん
いえいえ、何を反省なさることが。
私の場合、この使命を抜きにしたらあと何が残る??ってな人間なので、受動型の啓蒙は続けていきたいと思っています。
でも型が最大の分け目でもないかなと最近思っています。

自閉度の軽重とか、知能の凸凹部分の違いとか、いろいろあるんでしょうね。

>やんばる氏の説はどういう根拠が あるんでしょうね。10年20年療育にかかわらないと 言えないような事だと思いますが・・・

ですよねぇ。私もそう思います。
>なつみさん
今はちょっとマシになったみたいですけど、私のいたころの施設は少年院みたいな窮屈さでした。一日中、ベルに添っての行動です。
合間合間に自由時間はあっても、8人部屋とかなので内モードでいられる時間はゼロでしたよ。

なつみさんも5時間ぐらいが限界ですか。同じですね。次の日倒れるのも同じです(苦笑)

人並みはもう、期待しないで、半分でもできたら自分を褒めてあげましょう・・・私もそうします。
だってもともと人並みのスペックじゃないんですもん、しょうがない。
無題
施設の環境、思っていた以上に苛酷な感じですね。それじゃ一人で物思いにも浸れないし、プライバシーなんて全くありませんね。辛すぎです。

そうですね。私も鬱発症する前は一応社会人で、
一応8時間以上仕事して会社の用事や飲み会が
あったら夜の11時近くまで飲んで、帰宅は午前様…なんて生活をした事もあり、その頃を思い出すと今の状況がとても悲しくなるのですが、今の自分はあの頃とは違うんだから仕方ない!と思うようにします。ありがとうございました。
>なつみさん
以前はハイスペックでいらしたのですね・・・というか、なつみさんはきっと自分に厳しくて、いっぱい無理を重ねてこられたんでしょうね。

大事なのは鬱にならないことですから、鬱になるレベルの頑張りはやっぱり避けたほうがいいですよね。
あのブログ
はじめまして
受動型アスペで検索すると、他に情報が少ないせいかその医者のブログやそれを引用したものばかり引っかかりますよね

今日も引用されてたここに辿り着いたわけですが
あの人の記事、昔から受動型アスペに厳しいと思ってましたが
まあでも100歩譲ってその傾向もないことはないかなと
参考にしていたのですが

今回の内モード外モード記事には全く共感できず
ええっって感じでした。

内モードの時だって基本受動は変わらず
確かに外モードとは全く変わりますが
いつも親の話の聞き役になってるというのに、暴君とはね・・

まあ医者が内モードを見ることはできないですから
想像で言ってるだけなんで、と考えるようにしました。
>ひろさん
>あの人の記事、昔から受動型アスペに厳しいと思ってましたが

そうそうそう、なんかよっぽど人格障害ちっくな受動型に出会ったのかもしれませんが、やたら厳しいですよね・・・本来アスペが持つ困難も憤りも同じなのに、それを抑制している受動型はそりゃ、平常時とキレたときのギャップは大きく思えるかもしれませんが、それを人格障害とするのは何か納得いきませんね・・・。

>まあ医者が内モードを見ることはできないですから
想像で言ってるだけなんで

そうですよ、あのセンセイはADHDなので見方の浅い部分があるというか、深遠な部分までは読みとれないのかもしれません。
いくらプロとはいえ当事者の中にある真実は当事者にしか表現しきれない・・・と思います。

しかし素人とは発信の影響力が違うので、ちょっと考えてもらいたいもんですね・・・。
またお邪魔します
たまにパソコンを点けた時だけ覗いて気が向いたページを読むので新しい発見します。後天的に受動型になるってあるのかな?って考えます。昔は周りにいい子と思われる受動型がうらやましいと思ってました。今受動型の特徴を読むと自分のことみたいです。

だいぶ前に書かれたページなのでその先生は見つかりませんでした。

前に読んだ本に書いてあったことを思い出しました。その医者の知る限りではアスペの患者の100%が自慰行為をすると書いてありました。

目を疑いました。事実に反するし その医者の患者じゃない人までが誤解を受けるし だいたいその医者の患者たちのプライバシーはどうなるの?って思いました。

ブログでも本でも医者は配慮が必要ですよね。
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメントは拍手欄からお願いします
プロフィール
HN:Solitude
性別:女
自己紹介:正式診断済みの受動型アスペルガーです。高知能も高学歴もギフテッドもなし。セクシャリティにも問題あり。これからどうやって生きていこうか模索中。メールアドレスはxxxxsolitu★dexx★xx@ya★hoo.co.jp (★3つ取り除いてください)
最新コメント
[03/09 ゆうな]
[03/08 ゆうな]
[02/14 Solitude]
[02/13 ゆう]
[02/05 Solitude]
[02/03 メリー]
[01/31 Solitude]
[01/31 えびす]
[01/26 千里]
[01/26 Solitude]
[01/24 千里]
[01/21 Solitude]
[01/21 Solitude]
[01/19 なつみ]
[01/19 なつみ]
[01/17 Solitude]
[01/16 ゆうな]
[01/16 久遠咲乃]
[01/08 tembo]
[01/08 ゆうな]
[01/02 千里]
[12/31 tembo]
[12/14 通りすがりの猫]
[12/09 ゆうな]
[12/06 ゆうな]

忍者ブログ [PR]

[著作権 Solitude] graphics by アンの小箱 * designed by Anne






PR