忍者ブログ
30代後半でアスペルガー症候群と診断された女性です。高知能もギフテッドもない予後不良群の一人です。
[204]  [203]  [202]  [201]  [200]  [199

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

孤独を引き受ける決意、入院中に固まる。


今回入院して、同じ病室に入院していた人達には、旦那さんや彼氏さんやお友達がお見舞いに来ていたけど、私には、だれも来なかった。連絡するような人もいないし・・・。

障害がわかる前だったらきっと、とてつもなく孤独に思えただろうけど、障害がわかってから、いろいろ自分の特性を踏まえたうえでの「本当に望んでいること」をずっと考えていたおかげで、今回、あまり孤独をつらく感じなかった(抗鬱剤が効いていたせいもあるだろうけど・・・)。


自閉人間は、二者択一でどうしても選ばなくてはいけないことがある。
「色々しんどい思いをしてでも、独りぼっちは嫌だから人間関係を頑張って築く」
のか、
「色々しんどい思いをしたくないから、自由と引き換えに孤独を引き受ける」
のか、そのどちらかを。


漠然ながら、長い時間をかけて熟考してきて、私はこの入院中に、後者を選ぶ決意が固まった。
そりゃ淋しいこと切ないことも多いけど、前者を選んだら、私はたぶん、ますます病んでしまうと思うから。

独りならば孤独なのは当たり前だけど、集団の中での孤独や、相手の思いにちゃんと応えられないということのほうが、私にはつらい。

看護婦さんとか、職業的な方々の優しさや暖かさは欲しいし、ネットで色々あたたかなコメントをくださる人達と、ゆるーくつながるのも嬉しいemoji(いつもありがとうございます)。


しかしもう、そのあたりの人付き合いが、私の限界なのである。


孤独死とかはもう、ぜんぜん怖くない。
だって、死んだあとのことまで知らん(笑)

家族に囲まれて泣き叫ばれて、惜しまれながら死ぬのもきっついよ。
それなら家族が天国に行ったあと、自分がラストに・・・・っていうのは・・・うん。悪くない。


拍手


無題
私はまだ障害だと知らなかった若い頃は、無理して人の輪に入ろうとした事もありました。でも苦しいだけだったし、結局輪にも入れずで何もいい結果になりませんでした。そんな経験を何度もして、私も「孤独な自分」を受け入れる覚悟をしっかりしなければいけないなと思っています。
何処へ行っても孤立してしまうのと、人に上手く対応できず、結果周りを傷つけたり不快にする事が辛すぎるので。
出来れば「世捨て人」になりたいです。
>なつみさん
対人関係は、一通りもがいて、本気で駄目だと痛感してからでないと、なかなか割り切れませんよね。どこに行っても孤立って私ももちろんそうでした。

結婚できている人も多いし、アスペの中でも対人能力には差がありそうですけど・・・私には絶対無理・・・。
世捨て人・・・私は既になっているかも(苦笑)

まぁ頑張っても頑張らなくても結局批判される運命のアスペですから・・・楽しいことを探して生きていきましょうね。
無題
こんにちは。前回はお正月のご挨拶もせず失礼しました。
手術と入院、大変でしたね。もう体調は落ち着かれましたか?

いつもながら、Solitudeさんのご自分を冷静に観察する力に感服します。
対人関係の辛さ、孤独の辛さ、生活上の不自由の辛さ等の中でご自分がどれを優先(?)したいかを見極められるのは立派だと思います。

私も今年は立ち止まって自分自身を見つめようと思います。

私はASDの方の正直さや情緒に流されないところが好きなので、今年もお付き合いいただけたら嬉しいです。

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 
m(_ _)m




>千里さん
いつもあたたかいコメントありがとうございます。
いやいやお恥ずかしい・・・情緒にも流されやすいですよ・・・アスペの中では少数派かもしれませんが・・・。
若いうちは分析よりも色々チャレンジしたほうがいいとは思いますが、もう40過ぎたら、先も見えてきますし、無理なことも決定的になってきますから、割り切りやすいというのもあります。

まぁそれでも、まだ色々とぐらぐらしていくんだろうなぁ、と思います・・・。

今年もよろしくお付き合いください。
返信ありがとうございます
私なんぞ50過ぎてやっと己の身の程がわかってきましたよ。
頑張ってもできないこと、した方がいいしできるけどしたくないこと、たっくさんありますね~
もっと立派な人になろうと思ってたんですが・・・

とりあえず、できないことをできるようになろうとしてジタバタするのは卒業したいです。

年とったせいか、最近は友人の「人生は所詮暇つぶし」という言葉に妙に納得してしまいます。

Solitudeさんにとって、今年が心身の不快や苦痛が最小限で、快適さや楽さが最大限の一年になりますように。

無題
初めまして。メリーと申します。初めてコメントします。

私も子供の頃から普通の人になりたくて、ありとあらゆる努力をしました。
しかし、年齢が高くなるにつれ、どんどん現実は悪くなっていきました。

子供を産み、親になれば何かが変わるのではないかと一縷の望みを託して結婚、出産しました。が、生まれた子供はカナータイプの自閉症児でした。この時に自分の障害も知ります。もう頑張るのはやめました。障害児に近寄る奇特なママ友などおらず、息子のおかげで追い払う必要はなくなりました笑
療育先でも浮いている私ですが、孤独ってそんなに悪くない…と思いました。
定型ママは子供に定型の子と交流持たせたくて、頑張って児童館に通ってますが、子供は全く望んでないのに…と、少々複雑な気持ちです。

カナーの子育ては結構キツイものがありますが、障害を知らない時代の方が遥かに辛かったです。孤独は受け入れると楽になりますよね!

お身体大切にしてくださいね。
>メリーさん
初コメありがとうございます。

たしかに、自分の障害を知らなかったときより格段にラクになるのはありますね。
そもそも「別種」なんだから、と、私もそれまでの普通の人路線で頑張るのは辞めました。
死にもの狂いで努力して「普通」を手に入れたところで、果たして幸せなのかと。

孤独なのは割り切れてしまうと本当にラクです。
子育ては大変でしょうが、楽しみながら頑張ってくださいね。
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメントは拍手欄からお願いします
プロフィール
HN:Solitude
性別:女
自己紹介:正式診断済みの受動型アスペルガーです。高知能も高学歴もギフテッドもなし。セクシャリティにも問題あり。これからどうやって生きていこうか模索中。メールアドレスはxxxxsolitu★dexx★xx@ya★hoo.co.jp (★3つ取り除いてください)
最新コメント
[03/09 ゆうな]
[03/08 ゆうな]
[02/14 Solitude]
[02/13 ゆう]
[02/05 Solitude]
[02/03 メリー]
[01/31 Solitude]
[01/31 えびす]
[01/26 千里]
[01/26 Solitude]
[01/24 千里]
[01/21 Solitude]
[01/21 Solitude]
[01/19 なつみ]
[01/19 なつみ]
[01/17 Solitude]
[01/16 ゆうな]
[01/16 久遠咲乃]
[01/08 tembo]
[01/08 ゆうな]
[01/02 千里]
[12/31 tembo]
[12/14 通りすがりの猫]
[12/09 ゆうな]
[12/06 ゆうな]

忍者ブログ [PR]

[著作権 Solitude] graphics by アンの小箱 * designed by Anne






PR