忍者ブログ
30代後半でアスペルガー症候群と診断された女性です。高知能もギフテッドもない予後不良群の一人です。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やっぱり死んだらあかんわ


「38歳人生終了アスペ罹患者さん」にレスを書いていたこのタイミングで、来ましたよ、3回目の障害年金、却下通知が。
今度は社労士さんの力を借りての一から再申請だったけど。


やっぱり働くしかないのかな・・・と言うと、母は
「あかん、やめとき。向こう(会社)も迷惑、私(母)もあんたにストレスぶつけられて迷惑、あんたも苦しいだけ。家の雰囲気がぐじゃぐじゃになったらたまらんし。いったい誰が得するん??」
と言う。たしかに。

うーーん、まぁ、ね。
必死に自立を目指すアスペっ子の親御さんも素晴らしいと思うけど、子供の障害度がきつい場合は、ちょっとこういう観点(雇い主や会社に莫大な損害を負わせる)も考えの隅に置いておいたほうがいいかも。
アスペというのは本当に、負のパワーのきっつい障害だから。
言葉悪いけど、うまくいっている会社の人間関係を全部ぶっこわすぐらいの負のパワーはあるからね・・・皇室における雅子さまみたいに。


でもアスペには、障害とされる、まともな人間関係を築けない、交渉能力もない、お粗末な対人能力のかわりに、知能がある。

ホームレスになったときのサバイバル法とか、生活保護を確実ゲットする方法とか、法に引っかからないor引っ掛かったところで大した罪にならない悪知恵とか、とにかくそういう情報収集もしといたほうがいいわ。
私は最近はそっち系の情報収集ばかりしているわ。
軽蔑するならしてもいいわ。


政治を中心に、世の中の仕組みなど、そういう情報があるかないかで、餓死も防げる。
また餓死、孤独死が増えているね、若い人を中心に・・・もうそれ自体が、おかしいでしょ。
貧乏な情弱は、死ぬしかなくなるんだよ、今の日本は!

逆に知識(悪知恵含む)さえあれば、確実に餓死の可能性などない国である。
だから障害者な以上、政治に無関心はいけないし、負けたら駄目なのです。

近所の議員さんはチェックしといたほうがいいよマジで。
だいたい住所や電話番号載せてると思うし、メールで相談にも乗ってくれる。


昨日の話に戻るけど、
三度目の却下通知が届いて、虚脱のあまり倒れて寝込んだけど、そのとき初めて、激しい火事の夢を見たんですよ、超リアルな・・・。
私は現実や考えから解離した夢はあまり見ないから、気になって調べてみたら、
「何があっても生き延びてやるという強い決意のあらわれ」
だって(笑)

弱いのか図太いのか・・・

拍手

発達障害?んなもんねーよ、説は横暴


今話題になっている漫画ブログが、発達障害児の親御さんの心をえぐっているかんじがするので、書く。

私もじつはずっと自然治癒派だったけど(まだ結婚やら出産やらに憧れていた20代の頃ね。でも、自分がこんなに粗悪かつ強力な遺伝子の持ち主だとわかった今は、生まなくてよかったと心から思うけど・・・あ、勿論既に生まれたアスペっ子を否定するつもりはないし、心から幸せになってほしいとは思っていますよ、念の為)


「発達障害、んなもんねーよ」というのは、ADHDに限定するならまだちょっとはわかる。だって成人して普通になる人多いもん。
でも行為障害や反抗挑戦性障害まで行っている子達はある意味アスペより強烈で、大変だなぁと思う。
これらをすべて親の教育のせいとするのは横暴だろう。

内臓疾患のようにはっきり数値に表れないから病気じゃないって、それならアウアウしか言えない重度知的障害者なんかも「知的障害なんか、ねーよ」と言うつもりなんだろうか?彼らも発達障害と同じく、知能テストの数字だけで決められているんですけど(ダウン症などの染色体異常は除き)。

ところで、少年院でもほとんどの子がADHDらしいね。アスペは少ないらしい。

アスペとADHDは重複も多いけど、私が思うに、アスペとADHDのもっともたる違いは、「ヤンキーグループに入れるか否か」だと思っている。
アスペは入れない。集団プレイで非行を起こすのはADHDの子達だと思う。
アスペは酒鬼薔薇とか宮崎勤とか必ず単独犯行なのが特徴である。
彼らこそ、子供の頃にしかるべき診断を受け投薬でも受けていたら、ああはならなかったかもしれない。
結局、何が吉か凶かなんて、子供が成人してからじゃないとわからない。


でもまぁ、薬はちょっと気を付けたほうがいいかもね。
自尊心が本人も親ももうボロボロ、このままいくと殺してしまいそう・・・とか、この子の良いところまで潰してしまっている・・・とか、そこまで追い詰まった場合には飲ませていいと思う。

ただ医師の言うことを盲信せず、子供の様子をしっかりしっかり見つめることは大事かと思う。

発達障害児のおかん、がんばってね。emoji


■追記■
例のごとく眠剤が効いてから書いた記憶のないエントリ(苦笑)
めちゃ偉そうですね、スンマセン。

拍手

拍手コメありがとうございます


原則、拍手コメは内緒話と思っているので、コメント返しはしないのですが、ありがたい拍手コメ、いつも嬉しく読ませていただいています。

おすすめの本もお役に立ててよかったです。嬉しいです。

私なんか、リアル生活では何をやっても・やらなくても、迷惑ばっかりかけるゴミですからーーーーっemojiemojiemoji
わおーーーーんemoji
 
 
あと受動型アスペと診断されて、納得いかなかったけど、私のブログを読んで納得いったというコメを入れてくれた人達や、自分もそうだと確信したという人達も、おかげ様で両手を超えるぐらいの人数になりました。

私自身もテクテクさんのブログで覚醒した一人なので、やっぱり受動型は、受動型の人の体験談しかピンとこないと思います、経験上。


でも本当に、アスペの頑張りってのは、あさっての方向に弾けてしまいますね・・・
頑張ろうと思って頑張ることは、ことごとく周囲が望んでいないことで、迷惑になったりする。
皆様が知っている例を出せば、雅子さまの愛子さま付き添い騒動などがソレでしたね。
あれは雅子さまは本気で頑張っておられたのだと思いますよ。
ところが散々な評価で深くお傷付きになったと・・・。
お傷付きじゃなくてお気付きになればよかったんですが、アスペハートは幼児レベルですからね。
深く傷付いたらもう、思考がそこから先に進みません。

まーとにかく、大変大変。
早く、一刻も早く、ご自分の大きな使命に気付いていただきたいもんです。
私なんか庶民のしかも下層民ですから、使命ったって知れてます。
雅子様がうらやましいですよ。しっかり!!!!!!
 
 
PS.質問です。
拍手コメをくださる方々、スルー希望ですか?

それとも、レス有りのほうがいいですか?
お返事お待ちしています。

拍手

親との関係、理解してもらうこと


たしかに今でこそ理解を示してくれているが、障害発覚以前はそれこそ、罵倒罵声、全人格否定などしょっちゅうであったし、知らなかったとはいえ、私にしてみれば虐げられて育ってきたことも事実。

障害がわかって、親も歩み寄ってくれたけど、私も親に対する願いのハードルを下げましたよ。全部そっちが理解して譲歩して・・・なんて望み方はしていない。
その上での歩み寄り、理解しあいが、不安定な形で今、やっと成り立っているというかんじ。

それでも結局は普通に近いことを望んでいるというか、そっち方面に努力せよと迫られることもある。
うーんやっぱり定型の人の理解って、親といえどもここまでか・・・とがっかりすることもある。

「障害がわかる前はできていたことも、できなくなっているやん、どういうこと?」と
母に問われ、しばらくうまく言い返せなかったが、
「うーん足を捻挫したことを知らなかったら、痛みをこらえて歩くでしょ。でも医者に捻挫だからと言われたら足を庇うし、安静にもするでしょ」
と言ったら、なるほどと理解してくれた。
心が捻挫しまくってもう、矯正困難なほどにこじらせてしまっているよね、療育ナシ組は・・・。

親が理解してくれないのはつらいよね。
皆さんも高い言語能力を駆使して、がんばってね。
典型的アスペだったら大概、言語能力は高い筈だしさ。




拍手

アスペルガー→自閉症スペクトラム障害へ


アスペルガーという障害名が消え「自閉症スペクトラム障害」という名に統一されることは、主治医から聞いていて2年前ぐらいから知っていたけど、うーんどうなんでしょうね・・・アスペとカナーとでは同じ支援内容で良いわけがないし、どういうつもりなのか。
支援のための障害名でしょ?

まぁ私はこれからもアスペという言葉を使いますけど。

白黒はっきりしたいアスペな私にとって、スペクトラム(虹色)というのがまず気持ちよくないというか、スペクトラムであるかぎりはどこでラインを引いても絶対にグレーゾーンの人達が出てきてしまうわけで、これって真っ黒アスペ達にしてもグレーゾーンの人達にしても、すっきりしないよね・・・。

染色体で自閉症がわかるという話はどうなった?ダウン症みたいに見た目で完全に白黒付けられる外観的特徴ってアスペにあるのかな。
当事者会とか行っていないので知らないけど、後頭部が大きかったり低緊張で背骨がぐにゃってたり、ナデ肩だったりとか、基本的には人形のように端正な顔立ちとか(もっとも大人になると身なりに構わなくなり容姿は劣ってくるが・・・)、なんか共通点があるといえばあるかんじもするんだけど。
あと平均より高身長の人多くない??
このへんの研究がもっと進むとよいね。

さて診断基準は、アスペの3つ組障害から自閉症スペクトラムでは2つに絞られた。
「常同的行動」と「社会性・コミュケーションの障害」の2つに・・・
「想像力の障害」ってのが消えたね。
やっと想像力ないのはお互いさま(定型vsアスペ)だってことがわかったか
それとも想像力の障害も「社会性・コミュ障」の中に含まれているのかなぁ?

なんかよくわからないけど、この基準になって今まで広汎性発達障害と言われていた人達が2割ほどふるい落とされるという噂も出ているし、なんか良いのか悪いのか、ってかんじよね・・・・。


拍手


プロフィール
HN:Solitude
性別:女
自己紹介:正式診断済みの受動型アスペルガーです。高知能も高学歴もギフテッドもなし。セクシャリティにも問題あり。これからどうやって生きていこうか模索中。メールアドレスはxxxxsolitu★dexx★xx@ya★hoo.co.jp (★3つ取り除いてください)
最新コメント
[03/09 ゆうな]
[03/08 ゆうな]
[02/14 Solitude]
[02/13 ゆう]
[02/05 Solitude]
[02/03 メリー]
[01/31 Solitude]
[01/31 えびす]
[01/26 千里]
[01/26 Solitude]
[01/24 千里]
[01/21 Solitude]
[01/21 Solitude]
[01/19 なつみ]
[01/19 なつみ]
[01/17 Solitude]
[01/16 ゆうな]
[01/16 久遠咲乃]
[01/08 tembo]
[01/08 ゆうな]
[01/02 千里]
[12/31 tembo]
[12/14 通りすがりの猫]
[12/09 ゆうな]
[12/06 ゆうな]

忍者ブログ [PR]

[著作権 Solitude] graphics by アンの小箱 * designed by Anne






PR