忍者ブログ
30代後半でアスペルガー症候群と診断された女性です。高知能もギフテッドもない予後不良群の一人です。
[51]  [50]  [48]  [46]  [45]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

たぬちゃんて(汗


もう、ブログ村、ミス送信がすぐ反映されて、記事削除しても消えないからやだ。
しかもタイトル「たぬちゃん」て(汗)

記事にするのはやめてたぬちゃんのブログにコメントしようと思ったけど、ブログ村にそんなタイトルが表示されたままだと、またたぬちゃんの哀しい妄想がエスカレートしまうかもしれないので、こっちに書こう。

私が現在やっていることは、「将来あーちゃんがこういう状態にならない為」というのを改めて感じました。By あーちゃんのママ
のエントリについて。

これは、もしたぬちゃんを指しているとしたら、「ああいう」もしくは「そういう」という代名詞になるのでは?
「こういう」という代名詞なら、あーちゃんママ自身を指している可能性が高いように思う・・・。
だからおそらく被害妄想だと思う。


事後どっしりしていたら、ヒールキャラとしてこっちも安心して(?)見ていられるのだが・・・・。


12/26追加
昨日、件の鍵コメを書かれていた方から拍手コメントをいただきました。やはりたぬちゃんの誤解だったようです。
また炎上させるといけないので弁明は控えていたそうです。

拍手


こういうお話ができること
とても温かい視線の記事だと思いました。
こういうお話ができることを嬉しく思います。

私はたぬちゃんの魅力は(たくさんあるんですが)普通の日本人が、釈然としないけれど波風たてたくないという理由で、それがたとえ悪口であっても陰湿な攻撃であっても我慢して気づかないふりをしてスルーしてしまうようなところを

おかしいんじゃない?って向き合って言語化できる能力があるところじゃないかな・・って思ってます。
また、そのことで事実と向き合えて感謝することがたくさんありました。

自分もまた、本当は悪口なのに上手な嫌味(?)で堂々と罵倒されたり、わかり難くでもはっきりと嘲笑される被害にはあいやすいです。

ブログで、好戦的な言葉をちりばめられて
議論すら、悪いことが起こったがごとく塞翁が馬の例を出したり

主語を明確にしない攻撃(負けず嫌いというのとも違うような・・)を続けてきて

いきなり、自分にしか見えませんって状態の会話で「将来こうはしたくないよね」
って、そこ見えるように書いていたら、たとえ、
「ざんねーん、あなたのことじゃありませーん、ハズレー」
って得意になったとしても、それは嫌がらせとしか言わないのではないかと・・。

いじめの被害者であっても、「被害妄想じゃないの?」ってさらに追い討ちをかけて攻撃されるのを恐れて、不条理や怒りを飲み込んでしまうのが多くの日本人だと思うのです。

(もちろん、この記事はそういう視点ではないのは伝わってきます)

やっぱり、こういうのは嫌がらせなんじゃないか、こういう場でこういう態度を取るのは陰湿なんじゃないだろうかって言語化すること、私は、必要なんじゃないかって思います。
>よーさん
被害妄想を指摘する場合は、論拠を示せることが大事かなと思います。私もそれなしでなだめられると火に油になってしまうので、今回は論拠がはっきりしていたので言えました。

たぬちゃんが問題提起するところまではいいのですが、後でやはり被害妄想になってしまうところに脆さが集結されているかんじがして・・・
(正直、前の「たぬちゃん村八分」の記事の時も、「えぇえ?そんなふうには取れないよ・・・」と思いました)

しかし数ジャンルでブログを持っていますが鍵コメに返事する文化というのは、このジャンルが初めてです。
ちょっと考えものですね。
返事するにしても、第三者に誤解を生じさせないように言語セレクトすることは大事だと思いました。
無題
「被害妄想」って、攻撃&嘲笑する立場の人がいうのではなくSolitudeさんが言ってくださってよかったと思います。心配してるのと悪口とでは同じ言葉でも全然違いますし。

私としては、被害妄想ではなく、十分に誤解と嫌な気分を味あわせるやり取りだったと思います。

> 鍵コメに返事する文化

今回のパターンがどうであったか、あてつけを含んでいなかったか、自分たちは違うって攻撃を含む意図的に誤解を与えるような嫌がらせがあったかどうかは、確かに意図までははっきりさせることできないですけれど、

少なくても、誰か攻撃対象がいる場合に、あてつけることも、わざと罠にはめることだっていくらでも使えるツールではありますね。

前後の流れもありますし、その人のキャラクターもありますし。

言ってしまえば、目の前で堂々と

(; ̄ー ̄)(ー。ー*)ヒソヒソ(;´・o・)(・o・`;)ネー、コウイウノイヤヨネー(゚∀゚*)チラッ私のカチネ☆

って陰口とどこがちがうんだろう、

そして、それについてネガティブに合意を味わっているって、そこに配慮も思いやりもないのであれば、それは十分言葉の暴力で攻撃ではないだろうか。

私としては、はっきり言葉に出して不快感を表明することは必要で大事なことだと思っています。

・・それができる強さがあるのなら、ですが。被害妄想って言葉を必要以上に恐れたりはせずに。

不穏な動きをわかるようにしていても、それが人を傷つけても、前後の流れで十分攻撃と取れる場合であっても、

被害妄想、の一言で、その人に責任をおしつけてしまえば自分たちは加害者ではない、っていうのは・・・。

個人的には間違っている、と思います。
メンタル系のブログを掲げているのであれば、そして、脆さをかかえているとはっきりしているのであれば、なおさらのこと、配慮や思いやりが必須なんじゃないだろうか。

Solitudeさんがその攻撃する側という意味で言っているのではなく、そういう嫌がらせをする立場ではないことを(ほかのポストからも)確信して書かせていただいていますが。。
>よーさん
たぬちゃんの痛みや認知の傾向もわかるし、全面的に肩を持ってあげたい気はしますけど、つねに矢面に立って、つねに傷つき続けるのはたぬちゃん自身ですから、安易な援護は控えたいと思います。
不謹慎な言い方をすると
完全なヒールキャラとしては肝が据わりきれていない。
やっぱり中身ガラス細工だ。

だったら・・・批判するにしても剣の使い方を改善する必要はあると私は思う。

たぬちゃんよく言ってくれた!すっきりした!・・・で、すっきりした人達は何のダメージも受けないけど、矢面に立ったたぬちゃんは独りでダメージを引き受けなくてはいけないわけで。
そのへんのことも、考えてあげてるのかな?と疑問。
無題
>昨日、件の鍵コメを書かれていたから拍手コメントをいただきました。やはりたぬちゃんの誤解だったようです。また炎上させるといけないので弁明は控えていたそうです。


誤解ではない、と思います。
貴女のエントリは嬉しく思いましたが、
問題のブログのコメントは「よー」さんが指摘されてもいたように
陰湿なあてこすり以外何者でもありません。
私の誤解だという証拠が逆にありますか?
相手方が否認したらこっちの負け・・という風にはなりませんよ。

なぜカギコメ氏は拙ブログではなく貴女のところに来るのでしょう?
カギコメ氏の戦術であり、たぬき=被害的という印象操作をして
みんなの評価を一気に落としたいのだと思います。
世間はここまで陰湿なのです。
>たぬちゃん
>なぜカギコメ氏は拙ブログではなく貴女のところに来るのでしょう?

向こうに書こうと思ったけど、あーちゃんママのブログを荒らすことになってはいけないので控えたようです。
人の行動指針はいろいろだから、その心理まではわからない。
じん・・
たしかに、流さないで気づいてくれて、言葉にしてくれて、表現してくれて、感謝しています。
たぬちゃんにも、Solitudeさんにも。

私はたぬちゃんは、ヒールキャラとは思っていません。
流してしまいがちな思いを言葉にすることは、人を強くすると思います。

たぬちゃんが見逃していないのは、ブログ主そのものではなく、その言葉の裏に巧妙に隠された虚栄心、本当は騒ぎたててはいけない、同じに扱わなければいけないものをネタにしていること、障害にあぐらをかいて自分に酔っていることについて、疑問をなげかけているとしか思えないのです。そんなもののほうがずっと、脆いものだと思います。根拠だって曖昧です。それこそ、妄想と言っていいような・・。


障害というつかみどころのない、人によってはいくらでも都合良い道具にできるものを拠り所にしたそれは、エゴであり、虚栄であり、虚構でしかない。

たとえばそれは、親の見栄だったりすると、子どもにとってマイナスにしかならないのではないか?

と。

そんな幻想みたいなものに傷つけられたりはしないんじゃないか、たぬちゃんには「それはおかしい」って思える、自分の信じている確かなものが分かっている、自分自身がある人だ、と私は思ってます。

でも、Solitudeさんがたぬちゃんファンに、無責任にあおってるんじゃない!お前はいつでも逃げれるだろう(そこまで言ってないか・・)たぬちゃんが大変なんだろう、たぬちゃんに言ってあげた方がいいだろう、これからのたぬちゃんが被害妄想地獄に囚われて苦しむことだって考えてるのか!!っていう本当にたぬちゃんのことを思った気持ち、とてもうれしく思ってます(T_T)。

もちろん、私も、そこを「ただのたぬちゃんの妄想、ただの被害者意識」として片づけてしまうのではなくて、それなりのやりとりや攻撃や原因がある結果だ、という姿勢は変えないのですが。

たぬちゃん、大丈夫だと思ってます。
感情だけで動いているように私には見えません。
むしろ、知識や知恵のパワーが強くて、そこに優しい正義感が加わってしまった時、それが攻撃に見えてしまう、私はそう思ってます。アスペ関係なく、そう思います。
疑問は疑問でしかない、おかしいものはおかしいものでしかない。これは理にかなっていない。これは妄想でしかない。これはないんじゃないか?etc・・・・

視点や立場、考え方が違うけれど、たぬちゃんへの思いやりを感じ、Solitudeさんに長々と思いをぶつけてしまいましたこと、お許しください。
多少、甘えてしまったかもです。
私としては、お話しできて良かったです。
>たぬちゃん2
鍵コメさんから追加コメントがきていました。一部引用します。
-----------------------------
相手が誰であっても誤解を招くことは慎まねばならないと反省しています。今回たぬきさんには私では逆効果だと思っていたので、Solitudeさん、ありがとうございました。
----------------------------
善い人だと思いました。
あちらでの鍵コメの内容は、プライベートな話だったようです。
もうひとつだけ・・
被害妄想、という言葉で片付くことなんて、実は何もない、と思います。

被害妄想、って言葉が違うような気がします。

前後の流れから、言葉のやりとりから、このように理解できる会話だ、とか
こういう印象をあたえるコメントだ、とか。

そういう事実があるだけのような。

事実から遠ざける言葉だと思うのです、被害妄想。
>よーさん
私もさんざん被害妄想と言われてきたから気持ちはわかる・・・けど論理的に消去法で一つ一つ疑いが消えていけば、さすがに妄想だったことを認める。

でもなかなか、全部の疑いが消えるケースはないけどね・・・今回は個人的には「消えた」と思っているけど、たぬちゃんやよーさんは、そう思わないんだね・・・。

認知のレンズは人それぞれに歪み方が違うし、見え方は各自違うし、これ以上は何とも言えない・・・。
>よーさん2
>これからのたぬちゃんが被害妄想地獄に囚われて苦しむことだって考えてるのか!!

そうそう。この点はよく理解してくださってありがとうございます。
被害妄想のことなど・・
もちろん、伝わった上で書いています。おっしゃっていることも、よくわかります。

思いっきり一般論にすり替えますが、目の前で(対立してる人が)(見えない人、見えない言葉に向かって)
ヒソヒソされて、子供をこうはさせたくないよねー

なんてやられたら、嫌じゃないですかね、単純に。普通は。
ひとのことだって、嫌だな・・と思います。
嫌なことだからです。

それから、「事実」だけ抜き出せば、鍵さんがSolitudeさんに送ったのはあくまで鍵の書いた「メッセージ」で、それは、鍵コメの「そのもの」ではないわけです。悪口を書いていたって、悪口を書いてましたなんて普通書かないですよね。
もちろん、どうとだって取れるわけで、受け取り方は個々の自由です。

やりとりが公開されているわけではない以上、妄想だったと結論付けるのは理にかなっていないというのが事実ではないかと。

(子供を)こうしたくない、というネガティブな結論が出るヒソヒソ話なんて、中身が空白であっても、ただの「ヒソヒソ」でも嫌だと思います、私は。

嫌なことをしているのであれは、それは妄想云々ではなく、嫌なこと。それだけではないかと。

逆に妄想とかつかみようのないことで、解決しますかね・・。

たぬちゃんが妄想で苦しんでいるようにはみえない、

というのと

たぬちゃん妄想地獄で苦しむ

というのは

たしかに個人の考え方の差かもですね。
ここは議論にもなにもなりませんね。
完璧なレンズは1個も無いよね
認知のレンズの歪みは、私たち全員誰もが皆、多かれ少なかれ持っています。
同じ事実でも違う角度から見ると違う物語に見えたりもしますしね。
これはいったい何故?
ひとつは、その人の過去の体験の記憶によるものです。
人間って、それぞれの過去の記憶に基づいて物事を判断しようとするからね。
一般的には、自分のものさし(メジャー)を他の人、あるいは自分にも当ててはかるって行為のことですね。
じゃあどうすればいい?
過去の記憶を手放しちゃえば、感情面が楽になれますね。
ところが、私たちってホント記憶力が高いんですよねぇ、、
私は、この辺の学習をしておりまして、もうすぐ修了書を取得できます!自分に実験してみて手ごたえも得られました(ちょっと自慢)
solitudeさんって東京近郊にお住まいですか?
もし機会があれば施術して差し上げたいなぁ。みんなにも。
>恵さん
興味深いですね。
残念ながら地方はちょっと遠いんだけど、いつか恵さんに施術してもらいたいなぁ・・・ところで何の施術?
癪のつぼ、実は私も持っています。はい。
あっ、実現すれば、ほんとに嬉しいですね↑ちょっと気楽にみんなに出来るようにプランを妄想してみます^^
ところで、solitudeさんて、しっかり自分の内面と向き合っていて、素敵ですね。なかなかできない事ですもん。
>恵さん
施術いつの日か楽しみに妄想してます。

癇のつぼ、あるよね。
定型さんはどう処理するのかわからないけど、アスペは爆発しやすいからこわい。
お褒めいただいてありがとう。人のことまで切りつけてしまうから決して褒められたもんじゃないけど、この際だからアスペな自分の内面を全部さらけ出そうかなと・・・。
癇のツボを
地雷と分けてとらえてるところに「おぉっ!」と思いました。
自分が(したくないのに)暴走する方向&理由&傾向をあらかじめ知っておくことは大切ですね。
>もみじさん
地雷は過去のトラウマ経験から、癇は各自オリジナルなかんじがしますね。

あ、さっそくブログ立ち上げられたのですね。
もみじさんは社会人かぁ、眩しーなぁ。
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメントは拍手欄からお願いします
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:Solitude
性別:女
自己紹介:正式診断済みの受動型アスペルガーです。高知能も高学歴もギフテッドもなし。セクシャリティにも問題あり。これからどうやって生きていこうか模索中。メールアドレスはxxxxsolitu★dexx★xx@ya★hoo.co.jp (★3つ取り除いてください)
最新コメント
[03/09 ゆうな]
[03/08 ゆうな]
[02/14 Solitude]
[02/13 ゆう]
[02/05 Solitude]
[02/03 メリー]
[01/31 Solitude]
[01/31 えびす]
[01/26 千里]
[01/26 Solitude]
[01/24 千里]
[01/21 Solitude]
[01/21 Solitude]
[01/19 なつみ]
[01/19 なつみ]
[01/17 Solitude]
[01/16 ゆうな]
[01/16 久遠咲乃]
[01/08 tembo]
[01/08 ゆうな]
[01/02 千里]
[12/31 tembo]
[12/14 通りすがりの猫]
[12/09 ゆうな]
[12/06 ゆうな]

忍者ブログ [PR]

[著作権 Solitude] graphics by アンの小箱 * designed by Anne






PR