忍者ブログ
30代後半でアスペルガー症候群と診断された女性です。高知能もギフテッドもない予後不良群の一人です。
[54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [48]  [46]  [45]  [43]  [42]  [41

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

班替え


小学生のころ班をつくるときに、班長が順番に好きな人を班員に指名していくというドラフト制の決め方で、私はいつも最後まで余っていた。

最初は全員立たされて、選ばれた子から椅子に座って行く。
いつも、最後まで一人で立たされるのは私で、つらかった。
(これ、今の時代でもやってるんでしょーか?酷いやり方だと思うけどな・・・)

そして最後一人立たされたまま、班長達の会議がはじまる。
「(Solitude)いる?」「うちいらない」「うちもいらない」とか話しあってというか押しつけあって、結局どこかにイヤイヤ引き取られるというパターン。

トドメは帰りに先生に職員室に呼び出され、
「Solitudeちゃん、なんで最後まで選ばれなかったと思う?」
「・・・・・・・」
「なんで○○ちゃん(知的障害の子)より先に取られなかったと思う?」
「・・・・・・・」
「Solitudeちゃん、全然自分から話しかけないからよ」
「・・・・・・・」
「Solitudeちゃんが憎くて言ってるんじゃないのよ」
「・・・・・・・(涙目でうなづく)」

何を言えと言うのだ。

今の子はたぶんこんな残酷な思いはしなくて済んでいるだろうから、いいな。
親が黙ってないだろうしさ。私が親でも、この班の決め方は問題提起するな。

まぁどんぶり勘定でも最低20回ぐらいはこのような思いをしてきたわけで、小学校卒業する頃にはもうすっかり嫌われ者だということを自覚させられた。

拍手


うわぁ
ひっどいですね…いくらなんでもその決め方も説教もひどい。とても傷つけられましたね。
まさか今そんなことやってる先生はいないと信じたいですが、どうなんでしょうね。
班決めに近いものとして体育等では「はい、二人組(グループ)作ってー」がよくありますよね。
私は中学時代、体育は唯一仲良しの子とクラスが違ったので大抵は優しい子に頼むと気を遣って入れてくれましたが寂しかったです。

ちょっと話がそれますが、私が小学校一年の時の年配の担任も、給食に関して今だったら大問題のやり方をする人で、
その頃仲良しだったいつも給食を時間内に食べられない小食な友達は、掃除の時間まで半泣きになりながら食べさせられてました。
その子は発達障害ではなかったけど、アスペルガー等の子供には偏食の問題がある子も多いようなので、
そういう時代遅れな先生に当たったら悲劇だったと思います。
ましてやそうした班決めや食事の躾が正しいと思われていた時代に育った発達障害の人は、
トラウマやフラッシュバックに苦しむ人がたくさんいることでしょうね。今はもうそんな古臭い先生がいないといいんですが。
>CoCoさん
酷いでしょう。こういうのが当たり前の時代で・・・そうそう居残り給食も普通にありました。
一時的に鍛えられたところもあるけれど、今こんななってますから、問題先送りにしかならないんですよね。
無題
酷いですね。
ちなみに今の時代は基本くじ引き制なので、さすがにこんなことはありません。
しかし、残念なことに私は今度はくじ引きの悪点が逆用されてしまい、辛いハメにあいました。(先月から今月まで)

先生方も昔とは大分違っているようで、いい方向には向かっているようですけどね・・・
>桃翼さん
くじ引き制かー。当たりによっては悲惨かもしれないけど、そういうのが一番傷付かないと思う・・・。

無題
うーん、その先生は想像力無さ過ぎですね。傷口に塩を塗りまくりじゃないですか。どんぶり勘定で20回・・・というのは悲しいです。

体育の「二人一組になってー!」は私も苦手でした。どんくさくて体育の成績悪かったですし。
>もみじさん
もみじさんの時は、違いましたか?
中学以降も同じパターンでしたが、そのときはもうその場にいることを放棄して抜け出したり不登校になったりだったので・・・
無題
中学まで班変えドラフトがありました
私の引き取り手がいなくて、みんないつまで経っても帰れなかったり、しかもそれを私に文句を言ったり
先生は
「お前たちのなかにまるちゃを引き取ろうというのはいないのか」と言いながら壇上に立たせて晒し者にしていました
小学生の30分ってすごく長くて、ただ黙って立っているだけなのも辛かったし、嫌々引き取った班長には
「本当はうちの班じゃないんだから、机を離して」
と離れ小島にされるのが普通でした

音楽でも「仲のいい人と二人組になって発表」というものがあって、私と一緒に組む子がいなくて困ったことを覚えています
余り者同士コンビを組まされた子が演奏途中で泣き出して、
「この子は上手に吹けるのに、あなたと組んだばっかりにいい成績を付けてあげられない。成績が下がったらあなたのせいなんだよ」
と教師に諭されたりしていました
昔の義務教育はそんなことばっかりで、仲間外れがいても誰も不思議に思わないんですよね
私のときは・・・
幸いそういう班の決め方は記憶に無いですね。(じゃあどうやって決めたかも覚えてませんが)
ちょっとSolitudeさんより早かったのか、時代がまだ牧歌的だったような気がします。イヤだなと思うことはありましたけど、当時の私はファンタジーの中にどっぷりでしたので。
今思えば明らかにLDの子もクラスにいたけれど、いじめられてはいなかったように記憶しています。

私が受けた明確ないじめは中学に入ってからです。金八先生が始まった頃で、世間でもいじめ問題がとりだたされつつある頃でした。
まるちゃさん・もみじさん
>まるちゃさん
ああ、やっぱり・・・同じ思いされていますね。昔の義務教育はほんと酷かったですよね。
教師側も、ちょっとの想像力でわかりそうなもんなのに、何だったんだろうかあの酷さは・・・と思います。

>もみじさん
中学は、アスペにとって鬼門ですよね・・・
成人アスぺさんへ
成人アスぺさんへ・・・。
ちょっとひどすぎませんか?
虐められることに意味なんてあるんですか?
我が息子もアスペルガーですが、こんなこと言われたら立ち直れないと思います。
若輩者が失礼致しました。
でも非難の応酬は心が痛みます。
>そよ風さん
ありがとうございます。
件のコメントは削除しました。
息子さんがこのような嫌な目に遭わないことを祈るのみです。

よいお年をお迎えくださいね。
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメントは拍手欄からお願いします
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:Solitude
性別:女
自己紹介:正式診断済みの受動型アスペルガーです。高知能も高学歴もギフテッドもなし。セクシャリティにも問題あり。これからどうやって生きていこうか模索中。メールアドレスはxxxxsolitu★dexx★xx@ya★hoo.co.jp (★3つ取り除いてください)
最新コメント
[03/09 ゆうな]
[03/08 ゆうな]
[02/14 Solitude]
[02/13 ゆう]
[02/05 Solitude]
[02/03 メリー]
[01/31 Solitude]
[01/31 えびす]
[01/26 千里]
[01/26 Solitude]
[01/24 千里]
[01/21 Solitude]
[01/21 Solitude]
[01/19 なつみ]
[01/19 なつみ]
[01/17 Solitude]
[01/16 ゆうな]
[01/16 久遠咲乃]
[01/08 tembo]
[01/08 ゆうな]
[01/02 千里]
[12/31 tembo]
[12/14 通りすがりの猫]
[12/09 ゆうな]
[12/06 ゆうな]

忍者ブログ [PR]

[著作権 Solitude] graphics by アンの小箱 * designed by Anne






PR