忍者ブログ
30代後半でアスペルガー症候群と診断された女性です。高知能もギフテッドもない予後不良群の一人です。
[39]  [38]  [36]  [35]  [34]  [33]  [29]  [32]  [31]  [28]  [27

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アスペ流 トラウマの再現


よく性虐待に遭ってきた方が、わざとそういう挑発をして同じ被害に遭い続けてしまうという、哀しいトラウマの再現というのがあるらしいけど、アスペの人間関係のアプローチもちょっと似ているかんじがする。

好意全開で近寄って嫌われるのはものすごく傷付くし、アスペなら多少なりとも皆、苦い経験を持っていて、臆病になりがちなのではないだろうか。
その「臆病さ」の出方は色々だろうけども・・・・。

結局、たぬちゃんが立て続けにしていることもそういうことなのかなぁ・・・と思ったり。
嫌われ叩かれるに決まっているアプローチをすれば、ほらやっぱり嫌われ叩かれたと納得できる。
最初から好かれようと思ったアプローチではないから、傷は最小限で済む。

批判された相手は同意者を募って大勢の味方がいることを確認し、安心する方向に動くに決まっている。
そんな展開は、たぬちゃんももうとっくに学習済みの筈である。
でもやっちゃう。

ただただ、傷が深いなぁ・・・・・と思う。

「本当は淋しがり屋でコミニュケーションが好き」と吐露したのがたぬちゃんの真の声だと思っている。
つらいねぇ。

なんで貴女が叩かれると、私までつらくなるんだろうか。

拍手


リアルのわたしの場合は
たぬちゃんはどうかわからないけど、ね。

リアルのわたしの場合は、ね。
何処までも、すげーひでぇーことをして『も』、
「うん、『今は・今日は』
 そうするしかなかったんだね。
 そんなあなたでも、いいんだよ(^-^)」と、
『本当に』受け入れてくれているのか?を、
試す場合があります(^^;
究極の人体実験です、はい。
旦那と自身の母親にしかしませんけどね(^^;あはは。
  
 うちの娘達もします(^^;あはは。
 娘達のソレには乗りません、わたし(^^;あはは。

で、たぬちゃんが叩かれると、わたしも辛いです。
たぬちゃんの文書。
よーく読むと、彼女の本当の声を聴ける一杯のヒントが
転がっているように、わたしは勝手に思っています。
>ぴーまんさん
結局、リアルで全面的に受け入れてくれる存在がいるかいないかによって、こういうのって大きく変わってくると思うんですよねぇ・・・。

そう思ったら・・・・・・つらい。
うぅ…
つらくさせるために書いたわけではなかったし、
わたしはリアルで受け入れられているということを、
書きたかったわけではなかったのだけれど、

なるほど、そう感じてしまうのもありだなぁ、
というのを、今、自分のコメントを再度見て
感じれましたし、教えてもらえました。

なので、わたしが、
Solitudeさんの気持ちを考えきれずに送った
安易なコメント(コトバ)で、
つらい思いをさせてしまったこと、
ごめんなさい。と思います。

ごめんなさい、と、謝罪することで、
また苦しめたら申し訳ないと思っています。が、
ごめんなさいの気持ちを届けてもいいですか?
無題
たぬちゃんの記事は、少数派&声なき者の声の代弁者なんじゃないかなぁ、と私は勝手に思いました。
だから、つらくは無いですよ。
だって、定型社会では闇に埋もれてしまうところに光を当てているのですから。
>ぴーまんさん・恵さん
>ぴーまんさん
いや、そういうふうに取ったのではないですよ。
謝らせてすいません。
ただ受け止めてくれる人の有無で、他者に向けるアウトプットが随分変わってくるということを、私も身を持って知っているので・・・

>恵さん
彼女の言葉の奥の悲鳴が聞こえてしまうのは、私の幻聴だろうか。
だったらいいんだけど・・・・・・・
あぁあ…
私も彼女が叩かれるととても辛くなります。

勿論私はたぬちゃんさんではないので彼女の気持ちを勝手に決めつけることは出来ませんが、
Solitudeさんが言ってることは物凄くしっくりとくるような気がしますね。
発達障害者(の中でも日本人は特に)のほとんどは小さな頃から嘲笑や批判に慣らされ、
それが本人にとって自然な人生の一部にさえなっているのが現状ではないでしょうか。
身体に悪いジャンクフードを毎日食べさせられて育ち依存性にでもなっているように、
わざと自虐的になり安心する・逆に優しさや褒め言葉に身が竦むという部分は私にもあります。
(思春期前後に家庭がゴタゴタしたので更に強くなっているのだと思いますが)
ネットでわざわざ発達障害者への批判や関係者(旦那さんがASの奥さんが多い)の愚痴ばかりを読んでみたりとか…

私はこのブログ同様、たぬちゃんさんのブログがなくなることは非常に大きな損失と考えます。
24時間テレビ的な(無関係な人にはいい話でも当事者には痛々しいという意味で)ブログばかりでは、
発達障害者の本当に言いたいことはいつまで経っても社会へ届かないでしょうから。
>CoCoさん
そうですね。自滅しないことを祈るのみです・・・。
無題
難しいことですね。

でも、一つ残念ながら可能性として指摘できることがあります。
それは・・・
「アスペルガーをまったく知らないROMが彼女のブログを見た際、誤解される危険性がある」。

愚痴を書くなとは言いません。
ただ、愚痴を書くとしても、他人の中傷誹謗はもってのほかです。
これは「悪口」といったほうが賢明でしょう。
さらに、悪口を書くにしても、公共放送などでは、顔を伏せての放送をしていますね。こういった配慮が必要だと考えています。
彼女のブログには、そういった配慮は一切ないようにみられます。対処をしてほしいと願うのみです。

CoCo様がおっしゃったことは妥当だと思いますが、これは「昔難民だった人が後々出世して後で先進国の人たちに復讐する」ようなものじゃないんですか。それは誰も望んでいないですし、第一顰蹙を買いますよ。

アスペルガーの酷さは確かに他人に見てもらう必要がありますが、私達は楽しくインターネットライフをしたいというところもあるので、不可能でもないですが厳しいでしょう。

でも、たまたま運よく来てくださったROMの方々に誤解を与えてしまったら余計こちらが損をすることになる。
閉鎖するしないは彼女の自由なので、分かりませんが、他人の誹謗中傷はまた別なのでは・・・
一回インターネットで出たことは下手すると警察沙汰になる危険性すら含んでいるので、相手の悪口をできるだけ書かない努力が彼女には必要では。
無題
適切な養育を受けることができると、そういった考え方ができるのでしょうね。二次障害で辛い思いをしている成人当事者にとっては羨ましいかぎりです。
でも、そんなアドバイスこそ余計なお世話じゃありませんか? 適切な対応も社会の制度もなにもなかった成人当事者だからこそ、ネットでの適切な距離感など掴めないのではありませんか?
私は、批判こそ名指しでやるべきだと思います。辛い当事者の意見を広める意味でも、私はこのままのブログ運営であってほしいと願うばかりです。
それに、名指しをせずに陰口を叩けばいいなんて、これほど卑怯な振る舞いがあるでしょうか。私たち当事者が定型から向けられる心ない行いそのままです。
>桃翼さん・まるちゃさん
>桃翼さん
ある年齢に達したり、その立場にならないとわからないこともある。
「誤解」に関しては、アスペに関して発信している全員がいろんな意味で振りまいているから、言い出したらきりないと思う。

>まるちゃさん
他人のブログの文章を引用して批判は賛否両論でしょうね。というか嫌な人が多いからこそ反発が起きているのでしょうし。
基本、ブログ管理者の考え方次第だと思いますし、「このままのブログ運営で」は彼女のところで伝えてあげてください。
私はそういう方針は持っていませんし、たぬちゃんのやり方はリスキーだと個人的には思っています。
無題
まず、まるちゃ様、ご丁寧な返答ありがとうございます。

>でも、そんなアドバイスこそ余計なお世話じゃありませんか? 適切な対応も社会の制度もなにもなかった成人当事者だからこそ、ネットでの適切な距離感など掴めないのではありませんか?

だからこそ、ネットを通して「悪口を書いたらダメですよ」などの指摘があるんじゃないんですか?
いままで彼女のブログを見させている限り、そういうコメントが無いので残念です・・・。



>私は、批判こそ名指しでやるべきだと思います。辛い当事者の意見を広める意味でも、私はこのままのブログ運営であってほしいと願うばかりです。
それに、名指しをせずに陰口を叩けばいいなんて、これほど卑怯な振る舞いがあるでしょうか。私たち当事者が定型から向けられる心ない行いそのままです

まるちゃ様は当事者でしょうか?私は分かりませんが、あなたの意見は若干他の意見と被っているようにも感じられます。
私の親から聞いたのですが、私達当事者は他人の意見に同調しやすいという(利点ではなく欠点)があるようです。コメントからしてそのような部分も見受けられます。
さて、このレスなのですが、陰口を叩けなんてことは言っていません。(もし誤解を与えたなら、申し訳ないと思います)
辛い意見を広めたとして、お互いのアスペルガーを支援しようとしているブログを批判して、何になるんでしょうか?
結果、どっちかのブログが閉鎖とか、そういう双方面白くない展開になるのは目に見えているんじゃないんでしょうか?
他人のブログを批判して何が楽しいのか、分かりませんが、いままでつらい思いをした彼女のブログを見ればわかりますが、誤解を与えかねない内容に関しては「非公開にする」とか、そういった対処だって十分できるはずです。
まだ、「上司に辛いこと言われた」とかだったら、わかりますよ?
それを、固有名詞を出して批判するとは、どういうことでしょうか?
固有名詞まで出して批判しなくてはいけない事柄なんでしょうか?
私は思いません。人を批判するということは、仲間を一人失うことにもつながりますからね。
また、陰口を言えばいいといわれましたが、私にはそのつもりで書いたつもりではありません。誤解を与えたことを申し訳なく思います。
私が意図したものは、海から飛び降りる(ダイビング?)なものとか、悪いことをした人でも、ちゃんと顔を伏せるとか、一般社会ではしていますよね?
私は将棋を指しているため、将棋に関するブログも拝見しているのですが、自分が対局した将棋でも、相手の名前は許可を取らない限り名前を伏せて、書いています。
これは、一般社会として大事な「モラル」の一つであります。
陰口を言う言わないは別にして、記事を書くとするならば「某ブログにて、ママゴン・・・」という文章にするのが相手にとっても賢明じゃないんですか、ということです。

管理人様へ。
>「誤解」に関しては、アスペに関して発信している全員がいろんな意味で振りまいているから、言い出したらきりないと思う。

ご名答だと思います。
確かに、きりはないです。
ですが、彼女のブログはブログランキングでも指を折ると名前が見えるほど、有名なブログですよね。
そのブログから誹謗中傷するということは、何も知らないROMが多くこられるのではないでしょうか?
確かに誤解はきりがないです。
しかし、その「きりがない誤解」を解こうと、最低でも努力しないと私達はいつまでたっても社会に立てないんじゃないんでしょうか?
無題
すみません、長文になったため、同じようなことが二回ほど繰り返されました。
大変申し訳ありません。
無題
意味を取り間違えたため、訂正します。

×だからこそ、ネットを通して「悪口を書いたらダメですよ」などの指摘があるんじゃないんですか?

○だからこそ、ネットを通して「名前を書いて人の悪口を書くことはダメですよ」と教える義務がアスペルガーを支援する方々や、私達にあるとおもいませんか?

最初の書き込みだと、自分の主張したいことが上手くいかないので、このように変えさせていただきました。
>桃翼さん
仰ることは非常によくわかります。気を悪くしたなら申し訳ありませんでした。

ネットにおいてどこからが誹謗中傷でどこまでが許される批判なのかは難しいところですね。
確かにもう少しオブラートに包んだ方が無難でしょうし、大変危うい書き方だとは思います。
(「誤解」に関しては本当に言い出したらきりがなさそうなのでなんとも言えませんが…)
ただ、誰も望まないから、顰蹙を買うから避けるべきか否かというのも個々で見解が違うかなとも思います。
勿論閉鎖しようが休止しようが方針を変えようがそれは書いているたぬちゃんさんの自由なんですが、
少なくとも彼女のブログの継続を望んでいる人もいるから多くの人が読んでいるのでしょうし。

私は何より、たぬちゃんさんのブログのコメント欄に彼女より遥かに酷い言葉を使ったあからさまな中傷があるのがなんとも悲しいと感じています。
私も個人的には彼女のブログの方針全てに賛同出来るわけではないんですが、
あれを読むと彼女を強く批判している方にも彼女のやり方を糾弾する資格があるか疑問です…
無題
CoCo様
>仰ることは非常によくわかります。気を悪くしたなら申し訳ありませんでした。

こちらこそ書きすぎでしたね。大変申し訳ありません。さきほどブログを更新し、記事につけたしという形で謝罪というのをしたのですが、コミニュケーションは大変だと実感させられます・・・・・・。
なかなか自分の思っていることと、同じように捕らえてもらえないどころか、正反対のことを思われてしまう・・・
これ以上辛いものは死しかないですね・・・。

>ただ、誰も望まないから、顰蹙を買うから避けるべきか否かというのも個々で見解が違うかなとも思います。
勿論閉鎖しようが休止しようが方針を変えようがそれは書いているたぬちゃんさんの自由なんですが、
少なくとも彼女のブログの継続を望んでいる人もいるから多くの人が読んでいるのでしょうし。

そこなんですよね。
私は、URL欄のとおりブログを持っているのですが、何の唐突もなく批判をされると、やはり自分の持っている信念、プライド、その他もろもろが否定された感に陥るんです。
おそらくこれはここの管理者様、及び閲覧者も同じような気分になると思います。
多分晒されたほうのブログの管理者も、記事自体では前向きに持っていますが、本当は辛いんじゃないんでしょうか?

でも、『誹謗中傷の個人名の部分』は公開すべき・・・
そこは彼女にとっても重大な部分だったのかも。
私見では無許可でかかれるのは辛いですけどね、一つの意見としては十分ありえると思います。ただ私に共感してくださったとおり難しいですね。

最後のまとめとして、私からの見解では
「書いてもいい。ただし個人名を出すこと及び個人が特定される事柄は避けるべき」
と思っております。

いろいろと、こちらも考えさせられました。
管理者様、CoCo様、まるちゃ様、ありがとうございます。
ありがとう
桃翼さんもCoCoさんもまだ若いのに冷静でしっかりしています。
やはり療育を受けているとそのへんが違うのかな、と感心。

考えるテーマを山ほど投げてくれる人ですから、とにかく自滅しないでほしいというのが願いです・・・。
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメントは拍手欄からお願いします
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:Solitude
性別:女
自己紹介:正式診断済みの受動型アスペルガーです。高知能も高学歴もギフテッドもなし。セクシャリティにも問題あり。これからどうやって生きていこうか模索中。メールアドレスはxxxxsolitu★dexx★xx@ya★hoo.co.jp (★3つ取り除いてください)
最新コメント
[03/09 ゆうな]
[03/08 ゆうな]
[02/14 Solitude]
[02/13 ゆう]
[02/05 Solitude]
[02/03 メリー]
[01/31 Solitude]
[01/31 えびす]
[01/26 千里]
[01/26 Solitude]
[01/24 千里]
[01/21 Solitude]
[01/21 Solitude]
[01/19 なつみ]
[01/19 なつみ]
[01/17 Solitude]
[01/16 ゆうな]
[01/16 久遠咲乃]
[01/08 tembo]
[01/08 ゆうな]
[01/02 千里]
[12/31 tembo]
[12/14 通りすがりの猫]
[12/09 ゆうな]
[12/06 ゆうな]

忍者ブログ [PR]

[著作権 Solitude] graphics by アンの小箱 * designed by Anne






PR