忍者ブログ
30代後半でアスペルガー症候群と診断された女性です。高知能もギフテッドもない予後不良群の一人です。
[103]  [102]  [100]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92]  [91

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

睡眠障害、精神科の薬のこと


昔から平均10時間ぐらい睡眠が必要で、今もである。
学生時代や勤めているときは平日は7時間程度しか寝られなかったかわりに、休日は夕方まで爆睡で、それで何とか体が持っていたようなものだった。

休日でも朝7時過ぎまで寝ることを許されなかった施設生活のときは、日中に居眠りをよくしていた。
施設では消灯も早いから毎日9時間は寝かされていたのだけど、足りていなかったようだ。

ただのロングスリーパーかと思っていたが、睡眠障害だったのかー。

ここ数年は布団に入ると将来が不安で動悸が激しくなったり、死にたい気持ちになってしまい、睡眠薬を飲むようになった。
精神科の薬は効いている自覚があったためしがないのだけど、睡眠薬だけは効いて助かっている。

毎晩のように絶望して死にたくなる気持ちがなくなったし、何度も起きたり、イヤな夢にうなされることもなくなったから。



問題は日中である。
アスペって「先天的うつ脳」みたいなもんだと思うんだけど、ほんとに薬って効くの?
文章も書けないぐらい酷い鬱の人や、もっと大変な症状が出ている人しか効かないかんじがするんだけど・・・。

そよ風さんの息子さんの気持ちわかる・・・
(参照通院&服薬拒否」)

自己判断で断薬はしちゃいけないと言われるけど、ほんとに効いているかんじがしない。
そして過去に勝手に断薬しても何も変わらなかった経験も後押しして、私も薬を飲むのが虚しくなってきている。
(しかし、危険なことになるケースもあるようですので、これをお読みの方、やはり勝手な断薬・減薬はやめてくださいね)

昔は薬嫌いというか、自然治癒信仰があったけど、よく考えたら結婚もしていないし子供もいないから長生きする理由もないし(親を見送ったら、なるべく早く散りたい)、少しでも気分がラクになるならばと願いつつ今は真面目に飲み続けている。
けどラクにはならない。

気分転換のウォーキング。
働く人々や、家族や友人と和気あいあいの幸せそうな人達が目に入って、とても気が滅入る。
綺麗な花が目に入ってきても悲しい。

「なんで私は生まれてきてしまったのだ」という気分になって、帰宅後ますます塞ぎ込み、立てなくなった。
宅配便のピンポンが鳴ったけど出られなかった。ごめんなさい。

何なんだろうなぁ、もう・・・・

拍手


うつの影響
わたしは8年間抗うつ剤と抗不安剤、眠剤を飲んでいましたが今年になってやっと薬を卒業できそうです(今は断薬していて様子見)。

うつがひどかった時は日中眠くて眠くて仕方ありませんでした。うつが改善してから日中の眠気も減ったように感じます。

抗うつ剤は量を増やすと効果が出ます。依存性を恐れて少量しか飲まないと症状が改善せず結果的に長期間ダラダラと飲むことになります。増量したのを短期間のほうが効果があると思います。

文面を見る限りどうやらうつの影響がかなり出ているようなので、その治療に力を入れたらと思います。

絶対治らないということはないから、安心してくださいね。
無題
私も普段8~9時間寝ないとやばいです。いつもなら。
このことに関しては、のちのちブログに書くかもです。
>noelleさん・桃翼さん
>noelleさん
ありがとうございます。
今徐々に薬を増量中というところです。どちらにしても今のままだと社会的に、どころか家庭内でも使いものにならないので、医師の投薬にゆだねてみようと思います。
noelleさんもお大事になさってください。

>桃翼さん
いろんな人のブログを見ても、アスペって普通の人以上に睡眠時間が多く必要な人が多いみたいですね・・・。
睡眠障がい?
こんにちは。
私も、とってもいっぱい眠ります。
コドモ時代からです。
一時、『ナルコレプシー』も疑われました。
睡眠剤もどんどん効かなくなって、強くなってしまうんですよね…

私は、パキシルが劇的に効いているようですが(もう8年飲んでいます)、双極性の診断で、2年かけて減薬中です。
他のお薬はイマイチですね…

でも、睡眠剤が効くのは、助かりますね☆
今はゆっくりお休み下さい☆
無題
やっぱりSolitudeさんは気配りの出来る配慮の行き届いた方だなぁ~。と改めて思いました。
そして私もリンクしていただいた自分の記事に「断薬を勧めるものではありません」と注意書きをプラスしました(^^;
いつもありがとうございます!

数日前に「言い換えてみると・・・」という記事を書いたのですが、Solitudeさんにもこれはお勧めしたいです♪
短所だと思い込んでいることを、長所に繋がる言葉で言い換えてみて下さい。

せっかく鋭い洞察力とご自分を分析する力があるのですから、それをプラス目線で考えてみると気持ちも変わると思います。

「もっとご自分を大切にして下さいね」と、こういう時に私は使いたくなります。もちろん嫌味や社交辞令ではなくて、ストレートな意味でです。

自分に優しい言葉を掛けてください。ぜひ!

それから拍手コメでディズニーランドに行った話を書きましたが、いつも一方的で配慮のない自分にガッカリします・・・。時間が経ってから気付くので厄介です。
気を悪くされたらごめんなさい。
>ぴんぴんさん・そよ風さん
>ぴんぴんさん
ありがとうございます。いつも拝見しています。
やはりぴんぴんさんもよく眠られるのですね。
アスペにはかなりの高率で睡眠障害があるようですね・・・。
パキシルは気になっていますが、まだ未経験です。かなり強いお薬で反動もきついらしいので、何年もかけて減薬するのが安全なのでしょうね。

ぴんぴんさんもお忙しくて大変でしょうがお大事になさってくださいね。

>そよ風さん
ありがとうございます。セルフエスティーム(自分で自分を褒める)はかつて熱心にしていたことがあるのですが(苦笑)、他者からの評価がやはり辛らつなので、折れますね。
ほんと長所と短所は裏表一体だと思うんですが、短所にしか見てもらえないことばかりで、ちょっと腐ってしまっているかもしれません。

ディズニーランドの話は、とくに何も思いませんでしたよ。
そよ風さんにはいつも癒されています。
散りたいなんて言わないで下さい・・・
Solitudeさんの辛いお気持ちがチラリと出てくるとドキッとしてしまいます。(延々と愚痴るよりもリアルに感じます。いつもいつもお辛いんだなあ、と)

私はSolitudeさんのほんの一部しか知りませんが、あなたの洞察力とご自身に対する客観性を高く評価しています。これは、ほとんどの人が持っていないものです。

今はお辛いでしょうけど、一日生き延びることを重ねて行くうちに周りの状況が予想もつかない形に変わっていくこともあると思います。

Solitudeさんは内省的でご自分に対して厳しいですが、世の中の方が変わってSolitudeさんに取って居心地の良い場所になる可能性だってあります。(例えば、オタク文化が国際的に評価されるようになるなんて30年前は誰も予想してなかったですし)

私の個人的な勝手な願いですが、Solitudeさんには頑張って長生きしてほしいです。そして、頑張って生きてきて良かったなあと思えるくらい幸せを感じてほしいです・・・
>千里さん
ありがとうございます。
この世が幸せであの世が淋しい・・・とは思っていないので、「散りたい」にそんなに重苦しい意味は含んでいません。
脳死の是非みたいなもので、死生観は色々ですね。

ただ命は自分だけのものではないし、役割はきちんと果たすべきと思うので(私なら、とりあえず娘として)、それを卒業したらあとはもう自由・・・というふうに考えています。
>Solitudeさん、
Solitudeさんの生死観がわからないまま発言してしまったようで、ごめんなさいね。

義務と責任感で生きておられるような感じがして、もっと幸せを感じてほしいなあと思うのですが、余計なお世話かな・・・

私は、この世は刑務所で自分は服役中の囚人のようだと思ってしまうことがあります。社会も肉体も重くてうんざり、と。でも、楽しくて良いところだと思う時もあります。いいかげんなもんです。
>千里さん
>この世は刑務所で自分は服役中の囚人のようだと思ってしまうことがあります。社会も肉体も重くてうんざり、と。

実際、そうだと思っています。
皆生まれながらの死刑囚、楽しい嬉しいことを増やして、気を紛らわせて、皆生きていくんですよね。
しかし鬱のときはそれもままならないです。
無題
全文頷きながら読んでしまいました。
どうも発達障害は身体の燃費が悪い人が多いようですよね。
私も今のところこの若さで1日三時間程度しか働いてないくせに、
最近は本読んだりして夜更かしするつもりでもいつの間にか寝てたり帰ってすぐ昼寝したり…
寝起きは良いんですが、フルタイム労働したらどうなるのか自分でも呆れてます。
ちなみにLD診断でADHD傾向の強い妹はたくさん寝ても本当に寝起きが悪くて困ってます。
基本的に発達障害者は人よりも神経過敏で緊張度合が高いので仕方ないんでしょうが。

二つとも必要性を否定するつもりは全くないのですが、私は今現在通院も服薬もしていません。
元々薬に弱くかなり軽い薬のリーゼでふらついたり気持ち悪くなったりするし、
昔デパスとレキソタンの凄い副作用(尿閉)で入院して以来、抗精神薬に限らず薬に恐怖感が出てしまいました。
通院も主治医は嫌いじゃないんですが、話を聞いて薬処方が基本の流れなので
どうしても薬に頼りたい時以外はわざわざ電車乗って行かない、という感じになってしまいました。
高校出てからはもうずっと万年うつでボーっとする時は大体自殺について考えるみたいな精神状態なんですが、
これからも定期的な通院をする可能性は低そうです。

少し前にNHKで精神薬の大量処方についての問題を特集していたんですが、
元々日本の精神科医療は薬の長期処方一辺倒で進歩がなく、
効果を感じない薬をひたすら飲み続けている患者さんがかなり多いようでした。
特に発達障害へのリタリンを始めとした薬の処方については専門家の間でもかなり議論になっていて、
二次障害や問題行動を抑えて社会に適応させるために身体も出来上がってない子供まで
薬に縋りなんとか暮らしているような状態はホラー的で嘆かわしいとまで言われていました。
医療から発達障害やメンタル患者といった少数派を薬で適応させるのではなく、
社会にそうした当事者を受け入れる居場所が増えることが大切だとのことでしたが先は見えませんね。
私も結婚や子供といった希望願望もないし親が死んだらもういいかと思ってます。
でも、簡単な口先だけのきれいな言葉に聞こえるかもしれませんが、
Solitudeさんの命も私の命も、尊いただひとつのものだと信じてます。(宗教くさくて嫌だったらすみません)
難しいけど、決して自分の価値を狭い社会的な観点で見ないように、お互い焦らずいけるといいですね。
>CoCoさん
脳のつくりなのか、ただ生きているだけで負荷がかかりやすいのか、ほんと睡眠時間は長く要りますね。

私も昔、副作用ばかり出て精神科の薬は怖いと思い、長く遠ざかっていたのですが、発達障害ならばどのみち一生精神科との付き合いになるだろうし、今少しでもラクになるなら・・・と考えが変わってきました。

でもやはり体に良いものではないし、自分が必要ないと思う間は薬に頼らないで正解だと思います。
私も飲んでます。同じく少しでも楽になる様に。
「おかあさんが明るくないと子供に良くない」
無理です。私には。
親子アスぺの方のブログもよく訪問します。みなさん立派だと思います。
自分の体調もままならないのに、娘の事も。
眠剤飲んで今日もやっと終わった。。の毎日です。
>みーママさん
無理をすると反動がきますから、まず何としてでも生き伸びることが先決ですよね。
家事なども手抜きできることはして、少ないエネルギーをご自分とお子さんのためにうまく振り分けてくださいね。
無題
Solitudeさん、こんにちは。
もう気になって一日に何度もこちらのブログに来ちゃってます(^^;
・・・って、それだけですが・・・(^-^)
ではまた。
>そよ風さん
気にしていただいて、ありがとうございます。心配して頂けて、なんだか幸せに思います。
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメントは拍手欄からお願いします
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:Solitude
性別:女
自己紹介:正式診断済みの受動型アスペルガーです。高知能も高学歴もギフテッドもなし。セクシャリティにも問題あり。これからどうやって生きていこうか模索中。メールアドレスはxxxxsolitu★dexx★xx@ya★hoo.co.jp (★3つ取り除いてください)
最新コメント
[03/09 ゆうな]
[03/08 ゆうな]
[02/14 Solitude]
[02/13 ゆう]
[02/05 Solitude]
[02/03 メリー]
[01/31 Solitude]
[01/31 えびす]
[01/26 千里]
[01/26 Solitude]
[01/24 千里]
[01/21 Solitude]
[01/21 Solitude]
[01/19 なつみ]
[01/19 なつみ]
[01/17 Solitude]
[01/16 ゆうな]
[01/16 久遠咲乃]
[01/08 tembo]
[01/08 ゆうな]
[01/02 千里]
[12/31 tembo]
[12/14 通りすがりの猫]
[12/09 ゆうな]
[12/06 ゆうな]

忍者ブログ [PR]

[著作権 Solitude] graphics by アンの小箱 * designed by Anne






PR